妊活ブログ

妊活中なのに、また外に体の支障が…

更新日:

「妊活中なのに、また外に体の支障が…」

 

2年くらい前から股関節が痛くて、3ヶ月前から膝まで痛くなりました。

 

股関節は1年前に整形外科でレントゲンを撮ってもらったのですが、異常なしでした。でも、未だに痛いのですが・・・

 

今度は膝かぁ…

 

母の家系は、みんなひどい変形性ひざ関節炎です。母は、40代の時、出張で荷物を1日持って歩いたら、膝がカクカクなるようになってしまい、そこから悪くなってしまったとの事でした。

 

遺伝すると言うし、私も変形性ひざ関節症じゃないかと怖くて、見て見ぬふりをしていましたが、先日雨がたくさん降った日に、いよいよ今までになく痛くなりました。母も寒い日や雨の日はいつもより痛いというし。

 

これは間違いない!と思い、翌日重い腰を上げて、整形外科に行きました。

 

排卵日後だったので、治療周期ではないけれど、タイミングは取っていたため、レントゲン技師に妊娠の可能性があることを伝え、カバーをしてもらいました。

 

レントゲン技師は女性の方で、私が変形性ひざ関節症だと思ううと言うと、「そんな若いうちからならないわよ」と笑っていました。

レントゲンの結果は…

 

異常なし。完璧にきれいな骨だそうです。

 

変形性ひざ関節症だと、決めつけていたのでほっとしました。

 

注射で膝の中の液体を取ったのですが異常なし、でも見た目は腫れているとのことで、湿布が処方されました。また、下半身の筋力が弱いらしく、筋力をつける体操を教えてもらいました。

 

でも、こんなに毎日ヨガに行っていて、自分でもかなり筋肉がついたと思っていたのに、まだ弱いとは、これ以上何すればいいって言うのでしょう。

40歳を過ぎての妊活は、不妊治療だけに専念できず、体にいろんな支障が出てきて大変です。

 

不妊治療の病院以外にも、いろんな病院に毎月のように通っています。
病院に行きたいと思った時は、会社勤めだったら、休みをとるか、次の休みまで待たないといけませんが、仕事のお休みをとらないで、気になったらすぐ翌日に病院に行けます。

 

今回のことでも、改めて、クラウドワークスで働けてありがたいと思いました。

-妊活ブログ
-, ,

Copyright© 在宅ワークのクラウドワークスで稼ぐ妊活ブログ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.