未分類

アンチエイジングには紫外線対策が重要!でも日焼け止めを塗るのが…

投稿日:

049e728619bcaa24721d858e5e8b99ff_s

久しぶりの投稿になります。

まもなく梅雨の時期になりますね。

そして、夏本番がやってきますね。

最近はあまりクラウドワークスはやってなくてもっぱらランサーズでお仕事をしております。

色々な案件があるんですが、タスクを中心に空いている時間帯でのお仕事です。

先日、家族でアウトドアに行ってきたんですが、この時期になるともう紫外線が強いですね。

肌がヒリヒリと焼ける思いがします。

アンチエイジングに命を懸けている私にとって紫外線は大敵です。

老化というのは、紫外線が原因の事がほとんどだそうです。

紫外線による老化を光老化といいますがシミやしわの原因を作ってしまいます。

私たちの皮膚は紫外線を浴びて数日すると活性酸素が皮膚内で生成されてしまいます。

この活性酸素がシミやしわに繋がるんですね。

活性酸素は元々は私たちが生活する上で欠かすことができない酵素群の一つですが、これが過剰だと逆に体に害を及ぼします。

活性酸素が増えすぎると酸化という現象が起きてしまうんですね。

酸化というのはサビの事です。

細胞が錆びてしまうのです。

それで活性酸素から肌を守ってくれるのをメラノサイトといいます。

メラニンでも知られていますが、これの集合体が一般的にシミと言われるものになります。

元々は活性酸素から肌を守ってくれるはたらきがあります。

シミが黒くなるのはメラニン色素が肌の代わりに酸化をしているからなんですね。

また紫外線は、肌の深部まで届きます。

肌の内部に届くことによりコラーゲンなど肌の潤いを保っているような成分も破壊してしまいます。

それがしわの原因を作っているんですね。

なのでアンチエイジングには紫外線対策が欠かせません。

ということで紫外線対策と言えば日焼け止めですね。

私自身も色々な日焼け止めを試していますが、合わないものもあるんですよね。

特に私は敏感肌なので刺激が強い日焼け止めは合いません。

紫外線吸収剤などが入っているとダメなことが多いですね。

塗る日焼け止めを使用して不便だなと思う事があります。

・敏感肌なので肌に合う日焼け止めが少ない

・白浮きがしてしまう

・日焼け止めの塗り忘れ、塗り直しがある

・日焼け止めを塗るとベタベタしてしまう

こういう悩みがあるんですね。

特に私はめんどくさがり屋なので日焼け止めを忘れないで塗るのは結構めんどくさいです。

日焼け止めの効果の持続って一般的に3時間と言われているので、紫外線対策をしようと思えばそれ間隔で塗り直さなければいけないので大変です。

そういうデメリットがあるんですが、紫外線対策には日焼け止めが必須なんですよね。

という話を友達としていたら今は飲む日焼け止めもあるそうです。

飲む日焼け止めのメリットはこちらにまとめられています。

飲む日焼け止めのメリット

おおよそ日焼け止めで不便と感じることが全部解決できちゃうのはいいですね。

一日一回飲めば一日持続するというのもあるので何回も飲む必要はないし、体全体に効果ができるので塗り忘れの様な事もない。

飲み忘れて紫外線を浴びてもその後から飲んでも効果がある飲む日焼け止めもあります。

とても便利ですね。

今とても注目されている飲む日焼け止めなのでネットで一度購入してみようかと思います。

って何の記事か分かりませんが、久しぶりの更新でした。

それではまた(*^-^*)

-未分類

Copyright© 在宅ワークのクラウドワークスで稼ぐ妊活ブログ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.