在宅ワークブログ

いつでもどこでもできるクラウドワークス

更新日:

「いつでもどこでもできるクラウドワークス」

 

採卵周期が始まると、先生に指定された時間に、注射に毎日通います。病院は、その日によって混み具合が違うので、予約していても長い時は1時間以上待たされることもあります。

 

クラウドワークスを始めてから、病院の待ち時間が気にならなくなりました。集中して記事を書いているときに呼ばれると、「え?もう、呼ばれちゃったの。もう少し書いていたかったのに・・・」なんて思うこともしばしばです。

 

待っている間に、スマホに今日書く予定の記事をどんどん書いていきます。気がつくと3記事くらい書けていることもあります。

 

また、病院までは車で片道1時間かかりますが、運転中に、お仕事のネタが浮かんできたりします。
良い案が浮かんだら、信号待ちの間に携帯にメモしておきます。運転中は運転以外することがないので、突然、パッと書きたいことがひらめいたりします。

 

ヨガに早く着いたときは、マッサージチェアにかかりながら、書きたい記事の内容を考えたり、スマホで記事を書きながら、マッサージチェアにかかることもあります。

 

一日に2つのヨガレッスンに出る時は、次のレッスンまでの待ち時間にも、記事を書いて時間を潰せます。

 

今まで時間を潰すのが、退屈で長く感じていましたが、クラウドワークスで在宅ワークを始めてから、すき間時間が好きになりました。

 

妊活の1つとして、鍼治療に週一回通っていますが、いつも少し早く着くように行っています。自分の番になるまでの待ち時間にも、もちろんお仕事をしています。

 

病院に行ったり、針治療に行ったり、ヨガに行ったり、エステに行ったり、一日中、自分の好きなことをして忙しく過ごしていても、お仕事が進んでいるのです。朝出かけたきり、好きなように時間を過ごして、夕方帰ってきても、お仕事が出来ていて、収入になるのです。

 

会社員のように時間の拘束がないのに、お仕事ができるなんてうれしい限りです。今まではイライラしながら過ごしていた待ち時間や、用事と用事の合間のすき間時間に、お仕事が進んでいるなんて、他の仕事では、ありえないと思います。

 

帰宅したときには、もう記事が書き終えていて、微調整して送信するだけで、もうその日のお仕事は終了です。

 

今ではすっかり、私のライフスタイルの一部です。仕事をしている感覚はあまりません。毎日、好きなように予定を入れて、楽しく生活している中で、どんどん仕事がこなせていて、収入になっている感じです。

 

クラウドワークスに出会えて、本当に良かったと思います。

-在宅ワークブログ
-, ,

Copyright© 在宅ワークのクラウドワークスで稼ぐ妊活ブログ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.