在宅ワークブログ

妊活記事を書いていたら追加報酬がありました。画像を撮ることも報酬に繋がります

投稿日:

溢れだす思い出

■妊活記事を書き上げる

先日、妊娠活動の記事を10記事書いて納品した時点で、「もし書けるようだったら、追加記事をお願いします」とうれしいお話を頂きました。
頑張って記事を書いていると追加記事の依頼があることもあるのでうれしいですね。

 

●クライアント様からの記事を読んでの反応

それから1週間でさらに11記事書いて納品しました。

追加の11記事を納品し、クライアント様から下記のようなお返事をいただきました。

「追加記事、ありがとうございました。また、最後に書かれていた「またあの時の旦那を見たいし、そんな夢ばかり見ています」というのがとても感動的でした!心の底より、応援申し上げます。」

 

●旦那は中学の時の初恋の人

「またあの時の旦那を見たいし、そんな夢ばかり見ています」というのは、旦那とは中学の時の初恋の人で25年ぶりに40歳の同窓会で再会し結婚しました。
子供ができて男の子だったら、年頃になったら中学の時の旦那と顔とそっくりになるのではないかと、夢を見るということについて書いた記事のことです。

 

●納品しようか迷った記事

実はその記事は納品しようか迷いました。
というのは、クライアント様からは妊活をしている人向けに役立つ情報がほしいと指示があったので、他の記事は妊活に役立つ情報を盛り込みました。
記事は書いたもののこれを送ることにとても躊躇しました。

 

・感情のみで書いた記事

他の記事は、男性不妊を克服した方法や卵の質をあげる食生活の工夫、体を外側だけでなく体内から温める温活など今までの妊活で得た知識を盛り込んだのですが、最後のその記事だけは自分の感情のみで書いたのです。
その記事は除外になってもいいと思って提出したのですが、感動してくださって良かったとお返事をいただきとてもうれしく思いました。
妊活の記事を書いた時に、ふと中学生だった頃のことを思い出したんですよね。
気付いていたらその時のことを書き上げていました。
却下されると思ってただけに受け取ってもらえてうれしかったです。

 

●追加で写真も納品

そして、記事の他にそれぞれの記事にあった写真があればそれも買い取ってくださるとのことです。
先に納品した記事の分も合わせて、21枚の写真を撮り納品しました。

最初の10記事は2,419円の報酬をいただきました。

 

・追加報酬を頂くことに

そして、今回の11記事は、「非常に良い記事を書いてくださったので、わずかで恐縮ですが、報酬をアップさせていただきました」とメッセージをいただき、2,661円と写真代金946円の合計3,607円を振り込んでくださいました。
報酬アップはわずかでも、納品した記事をよかったと思ってもらえて、報酬アップしようとしてくれた気持ちがとってもうれしいです。

報酬報告

■さいごに

妊活記事を書いていると、過去の思い出などが蘇ってくることがあります。
今でも夢のような感じですが旦那と一緒になれたことはとても幸せです。
後は旦那の子供を授かることができればいうことはありません。
その様なことを思いながら、またクラウドワークスのお仕事を頑張ろうと思います。
おしまい

-在宅ワークブログ
-, , , ,

Copyright© 在宅ワークのクラウドワークスで稼ぐ妊活ブログ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.