在宅ワークブログ

クラウドワークスでお仕事に応募するも辞退されてしまうことに。その理由と原因を考える②

更新日:

「クラウドワークスでお仕事に応募するも辞退されてしまうことに。その理由と原因を考える②」

 

C777_tabeleniokaretat-cuptomemo-thumb-815xauto-14880

 

◆辞退されてしまった理由を聞いてみたい気持ちはあるけれど・・・

前回の記事『クラウドワークスでお仕事に応募するも辞退されてしまうことに。その理由と原因を考える①』でも書きましたが続きです。
辞退されてしまったときは、理由を聞いてみたい衝動にかられます。

何故ならば、次の応募の時に非常に役に立ちますからね。
そういう経験を積み重ねていくことが大切だと思ったりもします。
しかし、クライアント様にしつこいと思われるかもしれないし、聞きづらいのでまだ聞いてみたことはありません。
私の性格的なところもありますが、今後も募集があった時に応募した時に「あの時のしつこい奴」と思われるのはマイナス材料になると思うのでここはグッと我慢した。
皆さんなら聞きますか?

 

●辞退された理由を考察

そういうことで、聞きたい気持ちもありますがここは我慢します。
そして、辞退された理由を自分なりに考えてみました。

 

・妊活の記事を書きすぎているから?

プロフィールのページに今までクラウドワークでやった仕事の経歴や評価を見られる「プロジェクト・コンペ」というページがあるのですが、そこを見ると、妊活関係の記事を多く書いているのがわかります。
私が今、書ける記事で一番得意なのは妊活の記事になります。
なので、必然とこなす作業も増えるということですね。

「不妊治療経験のある方は経験を優遇」の妊活関係の記事については、妊活関係の記事をすでにたくさん書いているので、内容がかぶるとクライアント様は思ったのではないかと推測してみました。
もしそうならば、配慮して執筆することもできるので納得がいきません。
妊活にも様々なジャンルがありますからね。

 

・応募時の内容がまずかったから?

「住宅メーカーでリフォームまたは新築した経験がある方の体験談」と「人材派遣会社を利用したことがある方の体験談」と「保険無料相談を利用したことがある方の体験談」のレポートのお仕事に関しては、応募の段階で書きたい内容の概要を書きました。
その概要を書くか書かないか任意ですが、私は書いた方が選ばれる確率が高くなると思っているので書くようにしています。
これは書いた内容にあまり魅力がなかったのだと思います。
もしくは私が書きたいことと、クライアント様が求めている内容が一致していなかったということも考えられます。

 

・ネガティブなことを書いたのがまずかった?

人材派遣会社については、良いことも書いたのですが、ネガティブのことが強く出すぎていたのかもしれません。
物事には必ず二面性がありますからね。
いいところもあれば、いいところもあります。
両面を書いたことがいけなかったのかもしれません。
もっとヨイショする感じの文章を書いた方がよかったのかなとも思います。
クライアント様が何を求めているかということの理解が足りなかった可能性があります。

 

・ありきたりの内容だったのがまずかった?

住宅メーカーの方は、カーテンや壁紙が自由に選べるとか、営業マンがよかったとか書いたのですが、今思うとありきたりのことしか書けてなかったように思います。
体験談を募集するということは、多くの体験談が既に集まっている可能性があります。
ありきたりな文章は、他の方の体験談と被っている可能性がありますし、仮に契約しても「独自の視点の体験談は書けないだろう」と思われた可能性があります。
もっと文章を推敲したり、当時のことを思い出したりして担当者の方に「おっ?」と思って頂ける文章でなければいけないのかなと思いました。

 

・参考にならない体験談だったからまずかった?

保険無料相談については、申し込んだけど諸事情によりすぐ解約してしまいました。
最終的に他で加入したので、体験談としては参考にならない内容だったと思います。
もっと保険料相談を続けていれば、内容の濃い文章を書けたのかもしれませんが今となってはしょうがありません。

 

・応募時のアピールが足りなかったから?

これは、どの記事にも当てはまるかもしれませんが、お仕事をもらえると思っていて応募の段階で書いた内容は、全力で書いてなかったように思います。
今思えば、募集しているということは他にもライバルがいるということですからね。
そのライバルと差をつけるためにも全力で売り込む文章を書けばよかったのかもしれません。
最近、お仕事を頂くことが多かったので大事なことを忘れていた様に思います。

 

・焦って内容が薄い文章を送ってしまったから?

また、3つのお仕事を続けて応募したので、早く書かないと!という焦りがあり、内容が薄くなってしまったようにも思います。
仮に募集定員に達しても、興味を引くような文章を書いて送れば追加枠で採用される場合もあります。
今までも期限が切れた案件に応募して採用されたこともありましたしね。
焦って応募をしないでもう少し冷静に文章を考えて送ったらまた違う結果が出ていたのかもしれませんね。

 

◆さいごに

私なりにクライアント様から採用されなかった理由について考えてみました。
今思うと、もっとできることはあった様に思います。
慣れから雑になっていたことは否めないので、今回のことを肝に銘じて次に生かしていきたいと思います。
もう少し思うことがあるので次回に触れます。

参考記事になります。合わせて御覧ください。
・クラウドワークスでお仕事に応募するも辞退されてしまうことに。その理由と原因を考える①

-在宅ワークブログ
-, , , ,

Copyright© 在宅ワークのクラウドワークスで稼ぐ妊活ブログ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.