在宅ワークブログ

クラウドワークスであなたに向いているお仕事は?私に向いているお仕事を考えてみる

更新日:

「クラウドワークスであなたに向いているお仕事は?私に向いているお仕事を考えてみる」

 

1

 

◆私が経験したお仕事

クラウドワークスをはじめて4ヶ月目ですが、大まかに分けると下記5種類のお仕事を経験しました。

 

① ブログのお仕事

「1つのテーマで同じ記事を書くお仕事」よりもっと大きな枠組みの中で自由に書くことができます。
自分に興味や関心がある事柄なら頭に浮かんだことを文字に起こすだけで記事ができてしまうので5種類の中では一番書きやすい部類になります。
継続して書かなければいけないので、そのノルマや責任感が伴います。
1ヶ月先を見据えての受注をしなければいけないところは注意が必要です。

 

② 1つのテーマで同じ記事を書くお仕事

「ブログのお仕事」より枠組みは狭くなるお仕事になりますが、それでもテーマ内で自由に書けるのが魅力です。
こちらは、自由に書けるのが基本ですがキーワードを元に執筆をすることもあります。
またブログのお仕事よりも期間は短くて10記事~20記事くらいのことも多いですね。
継続して受注したいけど、1ヶ月以上は難しいという場合にはこれがオススメです。
初心者の方で継続してお仕事を受注したい方は、これが一番作業がし易いのではないでしょうか。

 

③ リサーチして記事を書くお仕事

こちらはキーワードをクライアント様から頂いてそれについてネットや本などで調べるお仕事です。
元々知っている事柄なら調べなくても書けますが、知らなくてもリサーチをすれば書くことができます。
知識や興味がある分野ならば、とてもためになる作業になります。
どちらかというと作業数は少なくて10記事以下が多いように思います。
納品内容によっては追加でお仕事をもらえたりもするのでライティング力が問われたりします。
継続してすることは難しいけど単発でもいいので受注したいという方にオススメです。

 

④ アンケートに回答するお仕事

アンケートに関するお仕事は大きく分けて2種類あります。
自分が経験したことをアンケートに書く作業と検索などをしたりして簡単な作業をこなすアンケートです。
自分が経験したことを答えるアンケートは、経験したことに限られるのでできる作業かは狭いですが、その分高報酬の場合があるのが魅力です。
自分にあったアンケートがあれば積極的に受けてみたいところですね。
逆に検索で調べてその結果を報告するようなアンケートなら誰でも簡単にすることができますが、報酬がとても安いです。
時間効率は悪いですが、こういう案件も初心者にはオススメかもしれませんね。

 

⑤ 英語翻訳のお仕事

英語の翻訳をするお仕事は、全て日本語から英語、または英語から日本語に翻訳する仕事と、翻訳した英語や日本語をチェックして翻訳間違いがないかということを確かめる作業とがあります。
英語の翻訳のお仕事は高報酬になる場合が多いです。
ライバルは少ないものの英語が堪能な方がライバルになる可能性が高いので採用される可能性が低いのが難点ですね。
英語力に自信があるならばオススメの案件になります。

 

◆お仕事をして感じたことを

以上の中で私にとってはブログのお仕事と1つのテーマで同じ記事を書くお仕事が一番やりやすいように思います。

 

・ブログなど継続のお仕事が私スタイルに向いている

ブログと1つのテーマで同じ記事を書くお仕事は、テーマは決まっていますが、基本的に自分でトピックを見つけて書きたいことを書いていきます。私にとっては、そのスタイルが一番書きやすいというのが理由だと思います。

 

・リサーチするお仕事は興味が持てるもの中心に

リサーチするお仕事は、基本的に自分の興味がある分野のお仕事にするようにしています。

そのほうが興味を持って楽しみながら書けるし、ストレスにもならないので。

 

◆文字数が足りない時が大変

執筆の仕事は必ず最低文字数が決まっていますが、文字数が足りないときに、リサーチのお仕事はさらにいろんなリサーチを重ねて文字数を増やすのは結構大変でした。
最低文字数が500文字のリサーチして書くお仕事も、書き始める前は、「500文字は少なすぎる」と思ってました。
しかし、内容によっては文字数が足りなくて困りました。
ただ、いくつも違うサイトを見てみるとヒントは必ずあるので、文字数はなんとかクリアできます。

 

・ブログは文字数が簡単にクリアできます

1番文字数が簡単にクリアできるのは、ブログのお仕事です。
文字数が足りなくても、後でまた書きたいことが思いついたりして自分の書きたいことをひたすら書いていくと、逆に長くなりすぎることも多々あるくらいです。
自分の感情を表現するといつの間にか文字数が多くなることもあります。

 

・スマホでもできるクラウドワークス

私は病院での待ち時間や外出先で空いた時間に記事を書いています。
書きやすいのは自分の自由にかけるタイプのブログのお仕事です。
外出先で小さいスマホで調べながら記事を書くのは、パソコンで作業するのに比べて効率が下がってしまいます。
なので出先ではブログを書くようにしています。
メール画面で文章を打って、後はコピペして記事を納品するだけです。
スマホでメールを打つのも慣れているので、さくさくと記事が出来上がります。

 

・ブログなどの作業は時間効率が良い

そう考えていくと、ブログなど自分の好きなように書くお仕事の方が、同じ文字数でも短時間で早く書きあがります。
How to系の記事だと客観的に記事を書かなければいけません。
しかし、ブログだと主観的な感情も書くことができるのでとても書きやすいということもあります。
早くかければ早くかけただけ他の作業もすることができるので時間効率はとてもいいです。
文章を長く書けない人は、自分の感情を書けるタイプの記事がオススメだと思います。

 

◆さいごに

いろんな種類のお仕事をこなすことにより、得意な分野のお仕事もさらにしやすくなると思います。
自分の得意なスタイルを探すにはいろんな経験を積むことが大事なのだと思います。
そして、自分にあったスタイルが見つかるとよりクラウドワークスで稼げるようになるでしょう。
これからも挑戦つづけたいと思います。
おしまい

-在宅ワークブログ
-, ,

Copyright© 在宅ワークのクラウドワークスで稼ぐ妊活ブログ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.