在宅ワークブログ

自宅で空いた時間に働けるという在宅ワークの魅力

更新日:

「自宅で空いた時間に働けるという在宅ワークの魅力」

 

クラウドワークスに出会う前、パートに出ることを考えていました。

最初は子供英会話学校の教師を考えました。面接の日時を設定し、勤務時間を確認したところ、夜どんなに早く上がったとしても21時との事でした。胃が弱い私は、以前21時までの仕事をしていたことがありますが、帰宅してご飯を食べてすぐ寝ていたら、逆流食道炎になってしまいました。さらに、妊活中なので、3食決まった時間に食べて、夜10時には寝るようにしているので、遅い時間まで働く仕事は、避けたかったため、残念ながら面接を辞退しました。

次は、お店でのパートのお仕事を考えました。車で20分位の所にある、よく行くお店で、「午前中の3時間または午後の3時間、週2日から可」という、パート募集の求人を見かけました。シフト制とあったので、毎週可能な曜日を選んで出勤できると勝手に想定していましたが、曜日と時間を設定して変更はできないとのことでした。お店だと、週末や長期休暇の時は稼ぎ時で、土日休みで長期休暇もしっかりある会社員の旦那とは休日が合わなくなってしまい、パートといえども稼ぎ時の時にお休みはとれません。また、採卵周期になると、注射の時間など病院で指定された時間に行かなければならないので、その度にお休みをもらったり、時間を変更してもらったりするのは、心苦しくストレスになってしまいます。

そのため、1日3時間週2日からというのは、私にとっては好条件だったのですが、こちらの仕事も面接前の日程確認の段階で諦めました。

また、妊活のためにヨガをやっていますが、今では趣味のようになっています。パートに出たら、今まで通っていたレッスンにも出られなくなるなぁと、それがパートに出るときの1つの悩みでした。

でも、在宅ワークは、拘束される時間がないため、一日のうち、用事のない時間帯、空いた時間に仕事ができるのです。ヨガにも毎日通えています。

体力のない私は、とても疲れやすいのですが、疲れると妊娠する体力さえなくなってしまうらしく、疲れないようにしています。でも、在宅ワークだと、妊活に必要な体力も温存できるので、本当にありがたいお仕事のやり方だと思っています。

-在宅ワークブログ
-, ,

Copyright© 在宅ワークのクラウドワークスで稼ぐ妊活ブログ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.