在宅ワークブログ

在宅ワークで不妊治療ブログを書く

更新日:

「在宅ワークで不妊治療ブログを書く」

 

私は不妊治療をしています。不妊治療をしていると、同世代の人の治療経過や、他の人がどんな治療をしているかなど、検索したり、ブログを閲覧したり、誰もがすると思います。

 

妊活や不妊治療のブログを書いている人はたくさんいるので、他の人のブログを読みながら、私も書きたいなぁと常々思っていました。

 

治療を始めて何ヶ月も経ってしまい、最初からの説明が面倒でなんとなく始められずにいました。

 

クラウドワークスを始めてから、 お仕事のリストの中に「妊活のブログを書く」という仕事があり、「これだ!」と思い応募しました。

 

不妊治療のブログを書きたい!という熱意を込めたメッセージを送ったら、採用となりました。本当は1ヶ月のみのお仕事で、終了となるはずでしたが、更新してくれることになり、すでに2回更新しています。

 

一日に違う内容のブログを3つ更新しています。内容は自分で好きなように分けていいとのことで、「妊活の日々」と「食生活の改善」と「着床しやすい体作り」と3つにテーマを分けて、それぞれにタイトルをつけて、毎日3つの記事をアップしています。1つのテーマで20記事×3ブログで、1ヵ月の間に合計60記事をアップする契約で、報酬は2,000円です。

 

このお仕事は、 そんなに報酬は高くありませんが、私の今の生活をそのまま書けて、楽しみながらできるお仕事という意味で、貴重なお仕事だと思っています。

 

不妊治療をしていると言う事は、ほとんどの人には話をしていません。

 

本当は、「高齢のため、生理周期が短くなってきた」とか、「採卵日が決まった!」だとか、「採卵して卵が10個取れたよ~」とか、「排卵しちゃって、採卵がキャンセルになっちゃった・・・」など、話したいこと、聞いてほしいことはたくさんあります。

 

でも、現実問題、治療している事はあまり人に知られたくないし、周りの人はもうすでに子供がいるので、子供の話になりストレスになることも考え、ほとんど連絡を取っていないし、両親は知っていますが、なんとなくて恥ずかしくて話せないし、不妊治療の経過を話せる人が周囲にいません。

 

そんな心の内をブログに書くと、誰かに話した気になれて、ストレスの発散にもなるし、それでさらに報酬があるなんて嬉しい限りです。

 

これからも、継続したいお仕事の一つです。

-在宅ワークブログ
-, , ,

Copyright© 在宅ワークのクラウドワークスで稼ぐ妊活ブログ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.